四十八瀬川の秋

秋の一日。
自転車で小一時間。
ずっと行ってみたかったみくるべの四十八瀬川に行ってきました。
谷間の静かな静かな田んぼ。
ススキも穂を風になびかせています。
奥には山が見え、なんとものどかな里山の景色が広がっています。

彼岸花の朱にふちどられた田んぼでは稲の収穫の真っ盛り。
ひとつひとつ束ねては丁寧に干されていきます。

どこまでも続く土手には彼岸花の朱が点々と。
そして黄金の稲穂も輝くようです。

そらをまう朱、アキアカネ。
彼岸花のつぼみにひとつひとつご挨拶をして、目覚めの時を告げます。
アキアカネに起こされると彼岸花は花をさかせます。

立派に干された稲穂!
黄昏色のなかで一仕事を終え、静かにくつろいでいるようです。
田んぼの土もまた、稲を育て終え、休憩中。
来年の春までゆっくりと地力を回復させてね。

秋の日はつるべ落とし。
夢中で遊んでお昼を食べるのも忘れていました。
気がつけば空には夕焼け

こんな空を眺め、秋の風の冷たさに震えながら 遅い昼食。
そんなのどかな時間が好き。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 人気ブログランキングへ
いつもぽちっとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v

ハンドルとURLを残していただけましたら、後ほどお伺いいたします♪

 

*秋のイベントの募集始まりました^^ イベントページからどうぞ。

カテゴリー: アトリエ周辺の風景   パーマリンク

四十八瀬川の秋 への2件のコメント

  1. しげ より:

    良い風景!!!

    僕が行った時は霧で山が見えなかった(>_<)
    なんてのどかで綺麗な風景でしょう!
    この川は姿がとても良いですね。
    周りの風景とよく合っています。
    来年こそはこの風景を見たいと思います^^

    • sachiko より:

      素晴らしい景色でしょう。

      そうなんです、晴れると山がよく見えるんですよ〜!
      元祖日本の秋を絵にしたような場所でしょう。
      これが新宿から一時間なんて、信じられない気分です。
      この川は四十八瀬川といいます。
      ちいさな川ですが、とても綺麗でした。
      ぜひ、お天気の良い日に再チャレンジしてみてくださいね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>