彼岸花咲く中でのサンキャッチャー作り&撮影会

田んぼには稲が刈られて干され、紅い彼岸花の咲く晴れた日、サンキャッチャー作りのイベントを行いました。

この日のお客様は長年カメラをこよなく愛される方。せっかく秦野までご足労を頂いたので、アトリエまでご案内する間に少し遠回りしてのどかな里山の風景を撮影していただけるようご案内させていただきました。

アトリエに到着し、お茶を飲んで一休みしたら、サンキャッチャー作りの開始です。

基本のクリスタルのスワロフスキーをメインに、お客様の守護石のインカローズをアクセントに。
最初は「初めてだから」とサンプルを参考にお作りになられていましたが、だんだん興に乗ってこられたご様子。
「すこし遊んでみたい」とのご要望でしたので、300種類のビーズの中からインカローズに合いそうな色をご提案させていただいたところ、 わたくしの想像していなかった組み合わせをチョイスなさいました。
それが大層美しく、ちょっとびっくり。
みなさまそれぞれ個性的な作品を作られますが、どの作品も私が思いつかなかったような美しさを表現されます。
それが、とても私自身の楽しみの一つとなっています。

出来上がったサンキャッチャーを眺めて。
皆様満足そうな笑みを見せてくださる一番嬉しい瞬間です。
この日のお客様も、サンキャッチャーがとても好きだけれど、まさかご自身で作れるとは思っていなかったそうで、出来上がった世界でたった一つの作品を前に嬉しそうに眺めていらっしゃいました。

そして、お客様念願のサンキャッチャー撮影会。

ご持参なさった大きなレンズを真剣に構えるご様子に圧倒されてしまいました。
いろいろな色に光る輝きを捉えるのに夢中なご様子。

お背中にも真剣さが漂います。
著作権の関係上、お撮りになられたお写真は今回はお見せできないのがとても残念です。

撮影会終了後、もう少し彼岸花をご覧になりたいとのことでしたので、アトリエから徒歩1分の竹やぶに群生するスポットへご案内させていただきました。

はじめてのサンキャッチャー作りは少し目が疲れたけれど、とても楽しかったそうで、秋のイベントの「葡萄の小径」にもぜひ挑戦したい!とのお言葉を頂きました。今度は紅葉の美しい日にでもご案内させていただけたらいいですね。

 

アトリエではこの他、周辺を散策して写真を撮り、それをもとにアート作品を作るロケーションフォトアートセラピーもさせていただいております。
秋の美しい山並みをみたくなったら、作品作りとともに遊びにきてくださいね。
皆様のお越しをおまちしております。

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 人気ブログランキングへ
いつもぽちっとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v

カテゴリー: イベント風景   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

彼岸花咲く中でのサンキャッチャー作り&撮影会 への2件のコメント

  1. しげ より:

    まあ、なんと申しましょうか?(笑)
    照れますね^_^;

    楽しい一時をありがとうございました。
    自分の手で物を作るという作業は写真と同じですね。
    出来上がったサンキャッチャーを眺めていると手作りなだけに愛着を余計に感じます。

    また、挑戦してみたいです^^

    • sachiko より:

      夢中で楽しんでいらっしゃるご様子、こちらも楽しませていただきました^^
      たしかに、自分の手で作った作品には愛着を感じますね。
      それも感じて頂けて嬉しい限りです。

      サンキャッチャーは同じ場所に吊るすと太陽の角度により、季節ごとに違う表情を見せてくれるもの。
      日差しの綺麗な日、ぜひまたお写真を撮ってみてくださいね。
      どうもありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>