ふらっと小雨の弘法山歩き

天気予報では昼間は晴れマーク。でもアトリエのある丹沢の麓は山に近いため、そんな日でも雨が降ることが結構あります。

今日も予報に反して小雨がふったりやんだり。

そんななか、アトリエで焼いたパンで簡単なサンドイッチを作って、傘をさして弘法山に散歩にいきました。

山頂まではのんびり写真を撮りながら歩いて一時間半くらい。

今日は登山道ではなく、農道をてくてく、ふらり。

黄色いお花

「零れ落ちた太陽」

こんな雨模様の日にもふんわりそこだけ太陽の光が降り注いでいるよう。

バードサンクチュアリ

「バードサンクチュアリ」

弘法山のやぐらの近くに小鳥の様子を観察できる場所があります。

今日はメジロさんが水浴びに来ていました。豆粒ほどに小さくしか写っていませんが、水盤の向こう側にちょこんと止まっています。

どくだみ

「宝石をまとった花嫁」

私は雨の降る日に出会える宝石、水滴が大好き。

真っ白な花びらのうえにころん。そうっと近づかないとちょっとの弾みで零れ落ちてしまう儚さ。

水滴

「球形」

山頂についてサンドイッチを広げたら小鳥の声に混じって雨音が聴こえてきました。

東屋の下に移動して、のんびり昼食。

人気もない静かな緑の中でただただ雨音に身をゆだねるひととき。

そんな時間がとてもしあわせ。

紫陽花とかたつむり

「うすむらさきの夢」

ちょっと気の早いあじさいが色づき始めています。

お約束のカタツムリがちょこん。

ケシ

「紫の貴婦人」

帰り道、ポピー畑を発見。知らない小さな農道をあるいているとこんな風景を見つけることもあります。

畑

「農作業」

こしをかがめたおばあちゃんが草ぬきをしています。地元の農家の方々は引っ越して間もない私にも気がつくとみんな笑顔で挨拶をしてくれます。こんな景色の中で畑を耕していたら、長生きできそうだわ~。

野いちご

「デザート♪」

里山を歩いていると、この時期野いちごが沢山とれます。なかでもこのバライチゴは甘味も酸味もバランスよく濃くて美味しい♪

影に映っている黒っぽいのは桑の実。アトリエの近所には桑の樹がたくさんあります。ほんの少しおすそ分けをいただきました。

雨の中のお散歩は晴れた日には見られない静けさがあります。

そんなひとコマを写真におさめて。

明日は本格的な雨になりそうなので、アトリエでフォトをアートして、季節のインテリアフレームを作ろうかな。

撮って楽しい、眺めて楽しい、アートして楽しい。アトリエとその周辺の景色のコラボからたくさんの喜びが生まれます。


写真   メンタルヘルス   自然

あなたの一押しがはげみになります(^^)

カテゴリー: アトリエ周辺の風景   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

ふらっと小雨の弘法山歩き への2件のコメント

  1. ひろ より:

    水玉の季節です、この季節ならではの写真ですね。

    今度、水浴びメジロを撮って下さいね。

    • 紗知子 より:

      ひろさん、こんにちは。コメントをありがとうございます。
      雨の中で一眼をリュックから出す勇気が出ず、昔からつかっている小さなコンデジ散歩でした。
      こんな雨の日の水滴散歩も楽しいですよね(^^)
      メジロさんは水を浴びている瞬間も撮ったのですが、いかんせん望遠ではないので、小さすぎてぶれてなんだかわからない写真になってしまいました。
      ここに住んでいると、このバードサンクチュアリとアトリエの庭のためだけに小鳥専用望遠レンズが欲しくなります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>