夕暮れ散歩♪

夕暮れ散歩♪

夕日を追いかけて

夕暮れ散歩♪

シャッターを切るのと

夕日が落ちるの

どっちがはやい?

淡く黄色味を帯びた草原

どこか すこし 切なくて

なぜか ちょっぴり 懐かしい

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 人気ブログランキングへ

いつもぽちっとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v



カテゴリー: アトリエ周辺の風景   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

夕暮れ散歩♪ への8件のコメント

  1. ひろ より:

    夕暮れの雲の変化、空の色の変化きれいですよね。
    風景もそれにつれて変っていく。

    写真撮るにはむずかしい時間帯ですが(^^;

    • sachiko より:

      こんばんは。アップロードと同時にご訪問、ありがとうございます(^^)

      ふと思い立って、カメラを持って散歩にいったのですが、もう日は落ちかかっていて。
      でも久々のカメラを持っての夕方のふらり散歩。
      ああ、そういえば、一人暮らしをしていた頃は、毎日のようにこんな時間を過ごしていたな・・・。あの頃、この時間、一番好きだったなあ、なんて。

      画家の葉祥明さんもこの時間が一日で一番好きだそうです。
      すべてが黄色味を帯びてやさしく見える様に彼もまた郷愁をそそられるのだそうです。
      夕暮れの電車の中で偶然隣り合わせに座ったとき、そんな話をしてくれました。

  2. しげ より:

    こんばんは。

    夕暮れ散歩はこの時期には毎日です。
    カメラを片手に、もう片方は愛犬のパピヨンを従え。
    暮れ行く風景は1日が無事に過ぎたことへの感謝と明日への希望をもたらしてくれますね。
    こちらは海岸なので昼間の海水浴客の賑やかな風景から一変。
    波の音だけが聞こえてきます。

    暑い暑い毎日です。
    熱中症には充分に気をつけてお過ごしくださいね。

    • sachiko より:

      しげさん、こんにちは!

      湘南の海も夕暮れ時には静かになるんですね。
      私が通っていた鎌高の前は遊泳禁止。
      だから夏でもそんなににぎやかになることはありませんでした。
      江ノ電が街中を抜け、小動岬の角を曲がると海!
      わかめがプラプラぶら下がっていたり。
      懐かしい湘南の海の光景が思い出されます。
      潮風が恋しいなあ・・・

      この時期は真昼間より夕方のお散歩が気持ちいいですね。
      あとお気に入りは夜のサイクリング&懐中電灯撮影。
      そろそろ、カラスウリの花の季節です。
      秦野の夜の魅力もお伝えしていかれればと思います。

      しげさんも熱中症には気をつけて充実した毎日をお過ごしください(^^)

  3. bouquet-n より:

    こんばんは。ご訪問ありがとうございました^^
    夕暮れ時の儚く残る光を捉えたお写真、すてきです。
    なにげない草にも特別な光が宿れば、それだけで心に残る一枚になりますね。
    またおうかがいしますね、よろしくお願いします。

    • sachiko より:

      bouquet-nさん
      こんにちは!ご訪問頂き、ありがとうございます。
      置手紙、使ったのは初めてでした・・・。
      あまり素敵なブログだったので、「拝見しました。ありがとう」と伝えたくて。
      bouquet-nさんのお写真は光がとても印象的なものが多いですね。
      小さな花たちへのさりげない大きな愛情を感じて魅入ってしまいました。
      リンクフリーとのお言葉に甘えて先ほどリンクさせていただきました。
      こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
      次の更新も楽しみにしています(^^)

  4. hiromi より:

    はじめまして
    素敵なブログですね。お写真もきれいで、とても癒されます。

    私のブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか??

    • sachiko より:

      hiromiさん
      こんにちは。ご訪問頂き、ありがとうございます(^^)
      お気に召していただけてうれしいです。
      さきほどhiromiさんのブログに伺わせていただきました。
      とっても素敵な暮らしぶりが伝わってきて、幸せな気持ちを頂きました。
      hiromiさんのブログからリンクをしていただけるなんて、光栄です\(^-^)/
      こちらからもぜひリンクさせてください。
      これからもよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>